中国面面観

「中国面面観」は中国の様子をお届けするコンテンツです。弊社発行のメールマガジンで連載している内容を、お客様のご要望によりホームページでもお届けします。

中国人のバランス感覚を信じよう

2017.05.19

 韓国の米ミサイルシステムTHAAD配備計画に中国が激高し、韓国企業や製品、サービスに有形無形の圧力をかけている。韓国芸能人の中国におけるテレビ出演が事実上禁止(局側の自主規制との説もある)され、4月に開催された北京国際映画祭では、韓国作品は一本も上映されなかった。日本作品が35本も上映されたのに比べて雲泥の差だ。

 昨年公開された「君の名は。」は中国で興行収入5.8億元(約93億円)を上げる大ヒットとなった。ただ、そもそも年間に公開できる外国映画を約60本に制限している中国で、日本公開直後に封切り承認を受けたという異例の扱いだったことから、上映禁止となった韓国映画の穴埋めだったとの説もある。

 ところが、4月に発表された1-3月の貿易統計では面白い結果が出た。韓国から中国への化粧品輸出額が前年比26.9%増の3億3700万米ドルに達したのだ。また、中国の越境EC(輸入ネット通販サイト)でも韓国製品の売れ行きは好調。最大手のアリババ系「TMall(天猫)国際」サイトにおける売上構成比は、日本の19.3%、米国の18.3%に続き、韓国が第3位の13.6%を確保した。

 中国で韓国系ハイパーマート(超大型スーパー)が休業に追い込まれ、韓国に向かう中国人観光客が激減しても、人気商品の需要は底堅かったということだろう。化粧品なら自動車などと違って、どこの製品を使っているか他人の目に触れにくいこともある。

 こうしたバランス感覚は中国人の真骨頂といえる。「紆余曲折はあっても、大筋は実利を取りに行く」というもので、「最終的に良いものは良い」というところに落ち着く。

 ここで敢えて上海ディズニーランドのことについて少し触れておきたい。昨年は来園者数が思ったほど伸びないとメディアに叩かれていたこともあったが、上海旅行局は4月中旬、「17年6月の開業1周年で来客数1000万人を超える」との見通しを明らかにした。これは当局専門家が開業前に想定したのとほぼ一致する水準だ。本コラムで昨年秋口に「ディズニーランドは今こそ行くべきか」と書いたが、予想が外れず正直ほっとしている。

 背景には中国の消費者層の厚みが増し、個人の嗜好も多岐にわたるようになったことがある。別の例を挙げよう。中央電視台が毎年3月15日夜に放映する「315晩会」という人気番組がある。「消費者の日」ということで、権利を侵害している企業を弾劾するというものだ。過去は外資系のマクドナルドやアップル、オリンパスなどが標的になり、公開謝罪に追い込まれた。

 ただ、今年は日系企業の無印良品やカルビーがやり玉にあがりかけたが、事実誤認と会社側は猛然と反論。ネット世論もそれに賛同して掲示板などに猛然と投稿した。企業側はそれを支えに最後まで屈服しなかった。無敵の「315晩会」がとうとう敗れたわけだ。

 尖閣問題が吹き荒れたとき、今の中国人の日本旅行ブームは想像つかなかった。だからと言って、「中国と韓国の関係がいずれ良くなる」などと安易なことを書くべきではないのは承知している。

 ただ、消費者をしっかりつかんだ韓国製品に対する需要はなかなか変わらないのだろうとも思っている。「315晩会」の時の日本製品ファンのように掲示板に意見投稿して公にかばうようなことはしないだろうが、中国人の韓国製品ファンは商品を買い続けるのだろう。中国人のバランス感覚がどう振れるか、これからの動向を見守っていきたい。

(吉永東峰株式会社ニーズキャピタルデザイン代表取締役)

【執筆者略歴】
1998年法政大学経済学部卒業。同年コカコーラに入社、資金財務、経営企画に従事。2001年ネットチャイナ(現、新華ファイナンス)入社、中国金融情報サービスの企画とマーケティングを統括。2003年青山学院大学MBA in Financeを取得。2006年EuromoneyグループISI Emerging Markets日本支社長。2007年11月スパークス・アセット・マネジメントの中国プロジェクトに参画、QFIIをはじめQDIIのマーケティング、中国ファンドの運用企画などに携わる。

中国面面観(バックナンバー)

2017.04.17
中国は自転車大国に戻れるか
2017.03.13
酉年を迎え、16年の問題点を振り返る
2017.03.13
観光業よ、おまえもか
2017.02.15
企業主導で道路事情に変化を!
2016.12.28
日本人出張者の目から見た「中国あるある」
2016.11.16
上海ディズニーランドは今こそ行くべきか
2016.11.16
中国だけが極端か?
2016.08.22
個人情報のない国
2016.06.14
中国の医療不信
2016.04.27
中国の将来像はどこにあるのか
2015.12.30
中国式クリスマス
2015.11.27
寒い中国需要に映える熱い国慶節消費
2015.10.22
2015年最後の大型連休
2015.09.24
北戴河会議の今むかし
2015.07.31
五星紅旗はためくフランスのワイナリー
2015.07.31
青春御礼 --大学受験の日々--
2015.07.31
個人投資家5Gの参戦 --国運に賭ける若者たち--
2015.07.31
時勢造英雄 --話題の80後、90後CEOの顔ぶれ--
2015.04.07
老後の年金は大丈夫か --中国版年金制度崩壊問題--
2015.04.07
羊年春節の紅包合戦 --中国のモバイル決済市場の躍進になるか--
2015.02.13
大人気の家政婦「月嫂」「育児嫂」が急増中--中国の子育て事情--
2015.02.13
持ち家を買わない時代が来るか --「90後」世代の複雑な心理--
2014.12.19
急成長する中国の映画産業 --SNSが活躍--
2014.12.19
激励橙(げきれいオレンジ) --新型農業と“不屈の起業家精神”の邂逅--
2014.10.02
八〇後、九〇後も顔負け、「中国おば様」は新興勢力
2014.10.02
粉糸経済(Fans Economy)~不完全さを受け止めてくれるのは愛だけ~
2014.08.11
~中国に最初のゴルフ場ができて30年~
2014.07.17
~英語をめぐる受験論争~
2014.06.17
~変化を見せる清明節のお墓参り~
2014.05.22
~スタートラインで負けられない――中国の教育事情~
2014.04.08
~「中国転居マップ」とビッグデータ~
2014.03.12
~“吊絲”――台頭する中国の新しい消費パワー――~
2014.02.19
~「養老地産」--高齢化する中国の新しいビジネスモデル~
2013.12.30
~中国のコカ・コーラ、不思議な言葉が続々と~
2013.12.05
~中国のネット通販祭、日本最大の百貨店2年分を一日で稼ぐ~
2013.11.11
~「三中全会」と中国の試練~
2013.09.30
~“リコノミクス”はチャンスをもたらすか?~
2013.09.10
~烏龍指~
2013.08.06
~中南海「懐仁堂」での勉強会~
2013.07.05
~699万人~
2013.06.04
~中国銘茶『明前龍井茶』の異変~
2013.03.25
~中国は「くたばれGDP」の段階に突入するのか?~
2013.03.25
~全人代と新年度~
2013.02.19
~春運~
2013.01.23
~中国的酒席の作法~
2012.12.14
~「豪腕総理」の誕生で中国の都市化が加速するのか?~
2012.11.21
~「人民元の国際化、オフショア市場の流動性が焦点に」~
2012.10.16
~「大転換点に差し掛かっている中国」~
2012.10.16
~「30年の歳月」~
2012.09.21
~「盂蘭節」~
2012.08.06
~ロンドン五輪と「メイド・イン・チャイナ」~
2012.07.04
~人民元物語~
2012.06.05
~都市への人口流入と住宅問題~
2012.05.02
~ダブルスタンダード中国、悩みがまた一つ~
2012.05.02
~旧暦の話~
2012.03.28
~富裕層間の古くて新しいコレクション「茅台酒」~
2012.02.29
~中国の大学入試~春の陣~
2012.01.19
~漢字って面白い!~
2012.01.19
~世界を席巻する中国人の贅沢品消費~

以前のコンテンツ(中国街角ウォッチ)バックナンバー

中国街角ウォッチの連載は第58回を持ちまして終了とさせていただきました。

2011.12.28
第58回
2011.11.24
第57回
2011.10.26
第56回
2011.09.28
第55回
2011.09.01
第54回
2011.07.27
第53回
2011.06.29
第52回
2011.05.23
第51回
2011.04.26
第50回
2011.03.30
第49回
2011.03.02
第48回
2011.01.26
第47回
2010.12.27
第46回
2010.11.24
第45回
2010.10.27
第44回
2010.09.27
第43回
2010.08.24
第42回
2010.07.28
第41回
2010.06.25
第40回
2010.05.27
第39回
2010.04.23
第38回
2010.04.06
第37回
2010.02.24
第36回
2010.01.25
第35回
2009.12.29
第34回
2009.12.01
第33回
2009.10.26
第32回
2009.10.08
第31回
2009.08.26
第30回
2009.08.10
第29回
2009.06.30
第28回
2009.06.01
第27回
2009.04.22
第26回
2009.03.23
第25回

第24回以前については中国株メールマガジンのバックナンバーでご覧いただけます。

その他のコンテンツ

2014.08.11
人民元から目が離せない「―中国為替レート市場化への展望―」 インターンシップ生 曽悦心
2014.07.17
あのころ・そのとき「~アナがない?!~」 はらだおさむ氏
2014.05.22
あのころ・そのとき「~天保上知令のことなど~」 はらだおさむ氏
2014.02.19
あのころ・そのとき「~ネジをかむ~」 はらだおさむ氏
2013.12.30
あのころ・そのとき「~春の海~」 はらだおさむ氏
2013.12.05
あのころ・そのとき「~砲弾と包丁~」 はらだおさむ氏
2013.11.11
あのころ・そのとき「~セブンか、エイトか~」 はらだおさむ氏
2013.09.30
あのころ・そのとき「~ルビコンの川~」 はらだおさむ氏
2013.09.10
あのころ・そのとき「~鬼城~」 はらだおさむ氏
2013.07.05
あのころ・そのとき「~ならぬことは、ならぬ~」 はらだおさむ氏
2013.06.04
あのころ・そのとき「~虚(むな)しい?中国~」 はらだおさむ氏
2013.02.19
あのころ・そのとき「~青空がみえない街~」 はらだおさむ氏
2013.01.23
あのころ・そのとき「~冬来たりなば…~」 はらだおさむ氏
2012.12.14
あのころ・そのとき「~莫言効応(莫言効果)~」 はらだおさむ氏
2012.11.21
あのころ・そのとき「~傷ついた鳩~」 はらだおさむ氏
2012.09.21
あのころ・そのとき「~一夜漬けのおはなし~」 はらだおさむ氏
2012.08.06
あのころ・そのとき「~ニホンメシヤ・事始め ~」 はらだおさむ氏
2012.07.04
あのころ・そのとき「~風が招(よ)ぶ~」 はらだおさむ氏
2012.06.05
あのころ・そのとき「~“あのころ”のこと~」 はらだおさむ氏
2012.03.28
あのころ・そのとき「~みずのわ放送局~」 はらだおさむ氏
2012.02.29
あのころ・そのとき「~シャンハイ・・・~」 はらだおさむ氏
2011.12.28
あのころ・そのとき「~城市とシティと・・・~」 はらだおさむ氏
2011.11.24
あのころ・そのとき「~老百姓(ラオパイシン) 老朋友(ラオポンヨウ)~」 はらだおさむ氏
2011.10.26
あのころ・そのとき「~瀧が涸れて来ている!~」 はらだおさむ氏
2011.09.28
~中秋節の「月餅」商戦~今年はエコ化?~ 李粹蓉氏
2011.09.01
中国住宅ローン事情~借金嫌いの中国人が住宅ローンに走ったわけ~ 董氷氏
2011.07.27
あのころ・そのとき「~くにのかたち~」 はらだおさむ氏
2011.06.29
あのころ・そのとき「~後発の強み~」 はらだおさむ氏
2011.05.23
あのころ・そのとき「~危機常在~」 はらだおさむ氏
2011.03.30
あのころ・そのとき「~再会の食卓・・・~」 はらだおさむ氏
2011.03.02
あのころ・そのとき「~ケンカのあとで・・・~」 はらだおさむ氏
2011.01.26
あのころ・そのとき「~こよひ しぐれか~」 はらだおさむ氏
2010.12.27
あのころ・そのとき「~もうケンカはすみましたか~」 はらだおさむ氏
2010.11.24
あのころ・そのとき「~青い空と赤レンガの壁~」 はらだおさむ氏
2010.10.26
あのころ・そのとき「~「飛躍」のみちのかたわらで・・・~」 はらだおさむ氏
2010.07.28
あのころ・そのとき「~いつか来た道だろうか…~」 はらだおさむ氏
2010.06.25
あのころ・そのとき「~開幕で、金(きん)~」 はらだおさむ氏
2010.01.25
あのころ・そのとき「~序の舞の…~」 はらだおさむ氏
2009.12.29
あのころ・そのとき「上海万博のことなど」 はらだおさむ氏
中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。