上海・香港株相互取引

中国の大学発ベンチャー企業

中国では大学発ベンチャー企業が数多く上場しています。ただ、その主要企業の多くは中国本土のA株市場に上場しており、これまで投資することができませんでした。

大学発ベンチャー企業は国有企業の研究開発力が低かった時代に成長し、現在でも中国の科学技術やハイテク産業の発展に貢献しています。

同方(ドウホウA)[600100]

北京市にある「清華大学」系のベンチャー企業です。理工系に強いことで有名で、その学術資源を背景に、同社はIT関連企業として成長。民需だけでなく、軍需産業分野まで幅広く事業を展開しています。

清華大学(1911年創立)

19の学院と55の系を有する総合大学。The Times Higher Education による「世界大学ランキング2014-2015」では49位で、中国本土では北京大学(48位)に次ぐ第2位の大学です。前国家主席の胡錦濤、現国家主席の習近平など、多くの共産党指導者・幹部を輩出しています。

銘柄詳細

復旦復華(フクタンフッカA)[600624]

上海市にある100年以上の歴史を有する「復旦大学」系のベンチャー企業です。同社は主に医薬品の製造やソフトウェアの開発などを手がけています。「復旦大学」は中国第一の商業都市の上海市にあることから、多くの起業家を輩出。こうしたネットワークは同社の事業展開に有利に働くと思われます。

復旦大学(1905年創立)

近代中国の著名な教育家・馬相伯によって創立された総合大学。現国家副主席の李源潮、元国務院常務副総理の李嵐清などが同大学の出身者で、共産党指導部にも出身者が多いです。

銘柄詳細

同済科技(ドウサイカギA)[600846]

上海市にある「同済大学」系のベンチャー企業です。理工系大学として、建築や都市計画分野に強く、その知的資源を生かしつつ、同社は主に商業用不動産の開発事業を行っています。また、建築工事監督、サイエンスパークの開発、装飾設計なども手がけています。

同済大学(1907年)

ドイツ人医師によって創立された医学校が起源の理工系大学。中国のリニアモーターカーの開発拠点で、構内には総延長1.5kmの実験線が敷設されています。同大学出身者のなかには、万鋼・科学技術部長(科学技術相)がいます。

銘柄詳細

「軍民融合」を推進する中国国防産業

中国の2014年の国防予算は前年比で12.2%増の8082億元(約15兆6000億円)に達し、4年連続で二桁の伸びで、前年の10.7%増も上回りました。また、装備品等の調達効率化のため、「軍民融合」も積極的に推進。その範囲は、宇宙・航空・船舶・兵器・軍用電子など多岐にわたっています。こうした政策を背景に、非上場の大型軍需企業グループから今後、傘下企業への資産注入が進むと見られています。

中航動力(チュウコウドウリョクA)[600893]

軍需大手の中国航空工業集団公司傘下の上場子会社。中国内陸部の陝西省西安市に本拠を置き、主に航空機エンジンを製造しています。その他、風力発電機器など非航空製品事業も手がけています。

中国航空工業集団公司

大手軍需企業。従業員数は約40万人、約20社の上場子会社を持ち、中国人民解放軍に航空機装備品などを納品しています。

銘柄詳細

北方ナビ(ホッポウナビA)[600435]

大手武器メーカーの中国兵器工業集団公司の傘下企業です。北京市に本拠を置き、主に軍需・民需品を製造。そのほか、刺繍機の製造や化学エネルギー資源事業なども手がけています。

中国兵器工業集団公司

中国人民解放軍の陸上部隊の兵器・装備を研究開発する大手軍需企業です。約27万人の従業員を擁し、多数の上場企業を傘下に収めています。また、海軍・空軍や武装警察・公安などの治安機関にも各種兵器・弾薬などを納品しています。

銘柄詳細

船舶重工(センパクジュウコウA)[601989]

大手造船メーカーの中国船舶重工業集団公司の傘下企業。北京市に本拠を置き、主に船舶を製造しています。また、掘削プラットフォームを提供する海洋エンジニアリング事業や、軍艦建造なども手がけています。

中国船舶重工業集団公司

中国最大級の造船企業です。約14万の従業員を擁し、多数の上場企業や研究所などを傘下に収めています。主に艦船などの軍用品や国内外の民用船舶などを生産しています。

銘柄詳細


発展する中国の文化・メディア産業

中国政府は第12次5カ年計画(11~15年)期間中に、文化・メディア産業を支援し、国民経済の支柱的産業に育成すると発表しました。そこでは映画・ビデオ制作、出版・発行、演芸・娯楽、デジタルコンテンツ、アニメなどを重点文化産業と定義しています。また、中国は文化の海外進出(走出去)も推進し、ソフトパワーを向上させることも目指しています。

人民網ジンミンモウA)[603000]

人民網とは中国共産党の機関紙『人民日報』で知られる中国のメディアで、人民日報社が開設したニュースサイトです。中国共産党は海外への情報発信に力を入れており、英語・日本語・韓国語・ドイツ語・スペイン語など複数の言語で情報を配信。内容も社会・文化・科学技術・経済・政治など多岐にわたっています。

銘柄詳細

CTVメディアCTVメディアA)[600088]

上海市に本拠を置く大手メディアで、主に映画・テレビ番組、広告や観光事業を手がけています。テレビ番組では話題作の、1980年代生まれの気持ちを描いた「こんにちは30歳」や、春秋戦国時代の晋で実際に起きた事件をモデルとしたと言われる時代劇の「趙氏孤児案」(ちょうし・こじあん)などを制作。広告事業では「中国で最も影響力のある100社」に選ばれるなど、知名度も高いです。

銘柄詳細

浙報メディアセツホウメディアA)[600633]

浙江省杭州市に本拠を置く、メディア大手。主に『浙江日報』、『銭江晩報』などを発行しています。また、広告・ネットワーク推進事業、印刷事業なども展開しています。グループ全体で約600万人の読者と2000万人のアクティブユーザーを擁しています。

銘柄詳細



中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。
-