上海・香港株相互取引 開始3カ月の上海A株の売買動向

15.02.24

香港経由で上海A株を売買できるようになって3カ月が過ぎました。その期間に弊社インターネット取引では340を超える銘柄が売買されました。

売買できる上海A株は579銘柄(2015年2月18日現在)。

そのなかで、買付代金上位の人気銘柄を3つに類型化し、ご紹介します。

A株単独上場銘柄

これまで直接売買できなかったA株単独上場の優良銘柄への投資が目立ちました。そのなかでも下記4銘柄の買付代金は上位を占めています。

これらは政府系の企業の色合いが強い銘柄です。特に、政治優先の中国では、政策に沿った事業展開を行う企業が注目されます。

銘柄
コード
銘柄名 業種 2014年12月本決算の
発表予定日
銘柄情報
601668 中国建築(チュウゴクケンチクA) 建設 2015年4月30日
中国最大級の総合建築会社です。14.1-9月期の業績は前年同期比18%増収、純利益で同26%増益と堅調でした。また、昨年9月末時点の受注残高は2兆元(約40兆円)を上回る模様。これらの工事が向こう2年間で竣工することから、増収基調は今後も続くと期待されます。
600104 上海汽車(シャンハイキシャA) 自動車・二輪車 2015年4月3日
上海市に本拠を置く中国最大の国有自動車メーカーです。2014年のグループ全体の販売台数は前年比10%増の約562万台で国内首位。中国市場シェアは24%に上昇しました。2014年12月本決算は前年比で12%前後の増益になる見通しを発表しています。
600312 平高電気(ヘイコウデンキA) 電気設備 2015年4月17日
中国送電最大手の国家電網公司の傘下上場企業で、送電・配電事業などを手がけています。14.12期(速報値)は売上高が前年比21%増、純利益が同74%増でした。東芝と合弁企業を設立しており、最新の製造技術や品質管理方法などを導入。ガス絶縁開閉装置(GIS)などを製造しています。
603000 人民網(ジンミンモウA) メディア・広告 2015年4月15日
人民網は、中国共産党の機関紙である『人民日報』から情報提供を受け、ニュースメディアサイト「人民網」を運営しています。サイトの閲覧数は国内屈指。14.1-9月期の業績は売上高が前年同期比53%増、純利益が同6%増でした。また、文化産業に対する免税措置の恩恵を背景に、2014年12月本決算では更なる好業績が見込まれています。

A/H株重複上場銘柄(株価差)

中国本土(A株)と香港市場(H株)に重複上場している銘柄のなかには、H株よりもA株の株価の方が割安なものがあります。

同じ権利の株式を、H株よりもA株の方が安く購入できるということで、投資家の注目を集めています。

銘柄
コード
銘柄名 業種 2014年12月本決算の
発表予定日
A・H
株価比較(※)
銘柄情報
600585 安徽海螺水泥'A'(アンフイコンチセメントA) 建設資材 2015年3月24日
0.95倍
H株:00914
安徽省政府系のセメント大手です。長江流域と華南地域などに豊富にある良質な石灰資源を使い、新型乾式ロータリーキルンでセメントとクリンカー(半製品)を生産しています。特に、高品質のセメントが売上の大半を占めており、同業他社に比べ収益力が強いです。14.1-9月期の売上高は前年同期比18%増収、純利益が同52%増益でした。
601398 中国工商銀行'A'(ICBC A) 銀行 2015年3月27日
0.98倍
H株:01398
中国最大規模の商業銀行です。14.1-9月期の純利益は前年同期比7%増(国際会計基準)でした。2014年世界の銀行ランキング・トップ1000(英ファイナンシャル・タイムズの銀行業界誌『ザ・バンカー』)によると、同社は中核的自己資本(Tier1)が2076億1400万米ドル、総資産額が3兆1000億米ドルとなり、2年連続世界第1位になりました。
600600 青島ビール'A'(チンタオビールA) 食料品 2015年3月31日 0.98倍
H株:00168
老舗ビールメーカーです。主力の「青島ビール」は各国に輸出しており、世界でも有名な中国ブランドの一つです。また、日本のアサヒビールが出資し、戦略的提携を結んでいます。14.1-9月期の業績は売上高が前年同期比6.4%増、純利益が同0.7%増でした。

同じ企業でも市場によって株価が異なります。A・H株価比較は香港H株と比べて上海A株が何倍で取引されているかを表しています。

金融銘柄(銀行・保険・証券)

中国政府は2014年11月に2年4カ月ぶりに利下げを実施しました。これを好感して中国本土市場の売買代金は急増し、12月5日には初めて1兆元(約20兆円)を超えました。

その後も、商業銀行法の改正プラン、養老保険制度の改革や預金準備率の引き下げなどが相次いで発表されました。

銘柄
コード
銘柄名 業種 2014年12月本決算の
発表予定日
A・H
株価比較(※)
銘柄情報
601988 中国銀行'A'(バンクオブチャイナA) 銀行 2015年3月26日
1.15倍
H株:03988
中国四大国有商業銀行の一つです。長年にわたり国際・外為業務で業界をリードしています。14.1-9月期の純利益は前年同期比9%増(国際会計基準)でした。なお、上海・香港株相互取引では同社が唯一の決済銀行に選ばれました。本土・香港両市場で投資マネーが行き交うことにより、決済手数料の増加が見込めます。
601628 中国人寿保険'A'(CLIC A) 保険 2015年3月25日
1.47倍
H株:02628
中国最大手の生命保険会社です。全国規模の販売ネットワークを持っています。主力商品は個人向け・団体向けの生命保険や事故傷害保険、健康保険、年金保険など。14.1-9月期の純利益は前年同期比16%増でした。投資収益の増加を背景に、14年12月本決算は前年比で30%前後増加する見通しです。
600030 中信証券'A'(シティックセキュリティーズA) 証券 2015年3月24日 1.35倍
H株:06030
国務院系コングロマリット「中国中信集団」(CITIC)に属する中国最大手の証券会社です。14.12期(速報値)は売上高が前年比83%増、純利益が同115%増でした。上海・香港相互取引のスタートによって、長期的には中国本土市場の開放が更に進むと予想されます。中国国内の他の証券会社に対する強みとして、商品ラインナップが充実していることなどが挙げられます。

同じ企業でも市場によって株価が異なります。A・H株価比較は香港H株と比べて上海A株が何倍で取引されているかを表しています。

2014年12月本決算の発表予定日は上海証券取引所が発表したものを使用(2015年2月18日現在)。なお、14年12月本決算の発表予定日は、後日変更される可能性があります。
「A・H株価比較」は2015年2月17日終値時点の数値を使用。為替レートは1香港ドルを0.8056元で換算。

(出所)上海証券取引所などに発表した各企業の各種資料に基づき内藤証券作成。

上記内容は情報の提供のみを目的としており、投資その他の行動を勧誘し、特定の銘柄を推奨するものではありません。銘柄の選択などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断にてお願いいたします。



中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。