市場の活況を受け、注目される中国の証券株

中国本土市場の売買代金が東証一部の10倍以上に膨らむ

15.4.27

3月中旬から、中国本土市場では日々の売買代金が1兆元(約20兆円)を超える活発な取引が続いています。4月20日(月)には預金準備率の引下げなどを背景に、売買代金は上海市場だけで初めて1兆元を突破。深セン市場と合わせると1兆7751億元(約34兆円)と過去最高を記録しました。大商いが続くなか、手数料収入の増加期待から証券株が再び注目を集めています。

また、(1)中国共産党機関紙「人民日報」系のメディアが今後の株式市場について、強気の見通しを表明したこと、(2)A株口座の新規開設数が最近急増していること、(3)証券当局の幹部がRQFII(人民元適格海外機関投資家)を利用した台湾の機関投資家によるA株投資の容認に言及したこと――などを追い風に、中国本土市場では活発な取引が続くと見られています。

中国本土市場の売買代金と上海総合指数の推移
証券会社の営業収益ランキング

背景色が黄色の銘柄は弊社で取扱可能です。

13年順位 企業名 本拠地 営業収益(万元) 上海A株コード 香港H株コード 備考
1 中信証券 広東省深セン市 817,903 600030 06030  
2 海通証券 上海市 780,797 600837 06837  
3 国泰君安証券 上海市 725,073     国泰君安国際(01788)の親会社
4 広発証券 広東省広州市 717,438   01776 深センA株市場にも上場(000776)
5 中国銀河証券 北京市 684,393   06881  
6 国信証券 広東省深セン市 603,423      
7 華泰証券 江蘇省南京市 592,644 601688 06886  
8 中信建投 北京市 538,184     中信証券など複数の会社が共同設立
9 招商証券 広東省深セン市 536,354 600999    
10 申銀万国証券 上海市 512,638     申銀万国香港(00218)の親会社
11 宏源証券 新疆ウイグル自治区ウルムチ市 366,908     深センA株市場に上場(000562)
12 斉魯証券 山東省済南市 356,360      
13 光大証券 上海市 297,806 601788   中国光大控股(00165)の関連会社
14 方正証券 湖南省長沙市 292,605 601901    
15 安信証券 広東省深セン市 289,405      
16 中投証券 広東省深セン市 281,315      
17 長江証券 湖北省武漢市 270,640     深センA株市場に上場(000783)
18 東方証券 上海市 265,748 600958    
19 興業証券 福建省福州市 239,943 601377    
20 平安証券 広東省深セン市 227,908     平安保険(02318601318)の子会社

出所:「中国証券業協会公布2013年度証券公司会員 経営業績排名情況」中国証券業協会



中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。