中国株市場トピック

アナリストが中国株市場の話題をレポート

内藤証券中国部アナリストが、今市場で話題になっているトピックスを取り上げわかりやすく解説、弊社の関連銘柄などを紹介しています。

14.04.10
香港と上海の株式クロスボーダー投資~H 株やA 株が大幅高~
13.07.22
貸出金利を大幅自由化~銀行の逆風、企業の追い風~
13.06.24
上海総合指数が大幅安~背景に銀行間金利の急上昇~
12.07.31
B株急落の背景に上場規則改正~低位株や純粋B株に売りが殺到~
12.07.06
1カ月内に2回の利下げ~銀行の収益力をさらに圧迫~
12.06.08
3 年半ぶりの利下げ~銀行の収益力懸念が株価の重荷に~
12.05.15
遅すぎた預金準備率の引き下げ~4月の経済指標で景気悪化懸念が強まる~
12.02.20
今年最初の預金準備率引き下げ~市場は冷静な反応~
11.12.01
予想より早い金融緩和の動き ~約3年ぶりに預金準備率を引き下げ~
11.07.25
高速鉄道で重大事故
11.07.14
不動産デベの大手と中小に明暗
11.07.07
今年3度目の利上げ ~株価への影響は限定的か~
11.06.09
上海B株が急落
11.04.06
清明節連休明けの利上げ
11.02.22
預金準備率が再び過去最高を更新
11.02.09
2011 年最初の利上げ
11.01.18
2011 年最初の預金準備率引き上げ
10.12.13
年内利上げは遠のいたか
10.11.22
異例の預金準備率操作
10.11.11
今年4回目の預金準備率引き上げ
10.10.20
2年10カ月ぶりに中国が利上げ
10.09.06
マカオカジノ会社の業績が好調
10.08.19
電気自動車の“ナショナルチーム”が誕生
10.08.18
香港の不動産抑制策に効果なし?
10.08.16
香港政府が不動産投機を抑制
中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。