利用時間

香港株・上海B株・深センB株

注文・訂正・取消
注文・訂正・取消

注意事項

香港証券取引所にて、通常取引(ザラ場)が始まる前の時間に、売買注文を整理して公正な通常取引をスタートさせるために行われる取引(セッション)です。プレオープニング・セッションでは、寄付値を決めるための取引が行われています。

お客様からいただいたご注文をプレオープニングセッション(国内で言う寄付)にむけて登録する処理を行ないます。いったん登録した注文は、セッション終了後(寄付後)しか訂正・取消の処理はできません。このため、訂正・取消の入力を行っても、価格によっては寄付で成立し、訂正・取消が間に合わないことがあります。また、電話での訂正・取消の受け付けできません。

市場は昼休みで休止しているため、市場への発注が行なわれません。そのため、発注いただいた注文が「注文済み(受付済)」とならず、訂正・取消ができないことがあります。注文済みになってから訂正・取消を行ってください。

市場は寄付前で開場していないため、市場への発注が行なわれません。そのため、発注いただいた注文が「注文済み(受付済)」とならず、取消ができないことがあります。注文済みになるまでお待ちいただき取消を行ってください。

市場は昼休みで休止しているため、市場への発注が行なわれません。そのため、発注いただいた注文が「注文済み(受付済)」とならず、取消ができないことがあります。注文済みになるまでお待ちいただき取消を行ってください。

取扱休止日
国内休業日 中国営業日
中国休業日

原則として注文の受付を行ないません。

日本国内が、全日営業日でかつ、中国が営業日の場合、注文を現地に取次ぎます。

中国が休業日のときは当然ですが、現地で取引が行なわれていても、日本が休業日や半休日にあたる場合は注文の受付を休止します。