上海街角だより

カードレス社会を先取りする上海

 ひと昔前の上海では、クレジットカードや各種プリペイドカード、割引サービスカード、会員カードなど多くのカードを持ち、コンビニやスーパーの支払いでクレジットカードを使う人が多く見られました。

 現在でもそうした人たちはいますが、モバイル決済の急速な普及とともに将来的には少数派になっていきそうです。

 今回はそうしたカードを不要とするIT、ハイテク技術の普及について紹介します。


写真

 モバイル決済をいち早く取り入れたコンビニでは、中国でよく見かける支付宝(アリペイ)やウィチャット以外にもアップルペイなどでの支払いが可能です。モバイル決済以外の支払いにも対応していますので、コンビニで扱っていない決済方式はほぼないといえます。


 初期にはコンビニやスーパー、デパートなど限られた場所で用いられていたスマホなどのモバイル端末での決済ですが、現在の上海ではごくごく普通の個人商店、それもアパレルや宝飾などの高額商品ではなく、日用品、食品などの少額決済にも用いられるようになっていて、カードや現金を一切持たずに買い物が可能になっています。


 上海のお年寄りは、スマホ利用者がとても多いため、こうした技術の進展による変化に対する反発もあまり見られません。それどころか、ウィチャットなどを日常的に用いて子供や孫とコミュニケーションをとるなど、使い慣れていることから、支払い時の手際の良さでは若者以上の人さえいます。

 

 クレジットカードと並んで、あるいはそれ以上に身近なのが銀行のキャッシュカードです。

 そんなキャッシュカードさえ不要となる動きが始まっており、一部では既に実用化されています。

 カードを用いずにどうやって口座を利用するのか?

 日本などではまだ検証、研究段階にある「顔認識システム」を用いるというのが中国での動きです。

 かなり早い時期からネットバンキングにおいては顔認識システムの導入が始まっていましたが、ATMにその機能を組み込んで通帳やカード不要で利用できるように進めています。


写真

焼餅や豆乳などを扱うテイクアウト軽食店。写真左側のレジにQRコードがあります。一見モバイル決済を扱っていない様に見えるお店でも、こうしたQRコードやモバイル決済のマークが貼られているお店はスマホでの支払いが可能です。


 また上海に暮らす人たちだけでなく、出張や旅行などでも便利な上海交通カードもモバイル化の動きを見せています。スマホからの交通カードへのチャージだけでなく、スマホ自体を自動改札などでタッチさせて利用することが可能です。

 利用に際しては、対応しているSIMカードが限定されていることや、営業所へ出向いて登録することが必要とされることから、まだまだ利用者は少ないのが現状ですが、キャッシュバックや料金半額など各種のイベントで普及活動を行っているようです。


 ひと昔前のアメリカでは「クレジットカードを持たない人は暮らしていけない」と言われていましたが、今の中国、特に上海では「スマートフォンを持たない人は暮らしていけない」街に徐々に変わりつつあるようです。




上海街角だより(バックナンバー)

2017.03.14
カードレス社会を先取りする上海
2017.02.08
上海で増えているもの
2017.01.05
上海おさかな事情
2016.12.02
上海の人々とお酒
2016.11.08
上海建築事情
2016.10.13
昨今の上海住宅事情
2016.09.02
上海の街から消えていく商店
2016.08.02
上海生活とモバイル
2016.06.29
上海道路事情
2016.06.02
上海地下鉄案内
2016.05.09
上海市内の樹木
2016.04.01
上海の自動販売機
2016.02.03
上海の寒さ対策
2016.01.04
上海の個人商店
2015.12.02
年末商戦 in 上海
2015.11.02
上海で見かける中華風アレンジ
2015.09.29
観光地としての上海
2015.09.01
上海の中のヨーロッパ
2015.08.04
上海の道行く人々
2015.07.01
上海ビール事情
2015.05.26
上海流屋外ライフスタイル
2015.05.08
上海「お墓」事情
2015.03.27
花見シーズン到来
2015.03.04
美味しい? 美しい? 上海で見る羊
2015.01.29
先端と伝統の融合
2014.12.26
上海のMade in U.S.A
2014.12.01
上海不動産動向
2014.11.05
上海最新スポーツ事情
2014.09.29
上海老後事情
2014.09.02
レトロブランドの復権と自由貿易区
2014.07.24
上海水事情
2014.07.03
夏にそなえる上海
2014.05.30
カラフルな上海
2014.04.30
上海ペット事情
2014.03.28
家電の流行から見えてくる安全志向
2014.03.05
紅に包まれる上海
2014.01.17
ドライな上海
2013.12.24
暮らす安全、買う安心
2013.11.25
上海お一人さま事情
2013.10.24
上海の不動産賃貸事情
2013.09.18
上海早餐―上海の朝食
2013.08.28
上海の年中行事と食べ物
2013.07.30
上海「水」事情
2013.06.28
上海健康事情
2013.06.04
上海オタク事情
2013.04.30
上海草花事情
2013.03.25
上海最新地下事情
2013.03.04
上海で見かけるメイドインタイランド
2013.01.29
上海携帯電話事情
2013.01.04
地下鉄都市上海
2012.12.05
上海D.I.Y事情
2012.11.05
上海の冬支度
2012.09.28
上海の秋の味覚
2012.08.30
上海の月餅シーズン
2012.07.30
上海の夏のスイーツ
2012.07.02
アーバンリゾート上海
2012.05.22
上海の路地の今
2012.04.26
開発進む万博跡地
2012.04.02
電子化進む上海生活
中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。