新着情報

【整理ポストへの移管リスク】アモイ燦坤実業(200512)

12.08.02

アモイ燦坤実業(200512)は整理ポストへ移管される可能性がありますので、お知らせ致します。

市場コード:200512.SZ
内藤コード:N0250
漢字名:アモイ燦坤実業
カナ名:ツァンクンジツギョウ
整理ポスト:上場廃止決定後6営業日目から計30営業日

理由:20営業日連続で終値が株式の額面(1元)を下回った場合、上場規則に基づき上場廃止の対象となります。直近の終値に基づくと、20営業日目の取引終了までに額面を上回ることはできない見通しです。

注記:同社株は2012年8月2日から売買停止となりました。18営業日連続で終値が額面を下回っていたため、取引再開後に2営業日連続で引き続き下回れば、上場廃止の対象となります。翌営業日から売買停止となり、15営業日以内に上場廃止の是非が決定。上場廃止が決まった場合、決定日から5営業日を経過した後、その翌営業日から整理ポストでの取引が始まります。

中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。