新着情報

5月22日(水)香港市場の取引一部停止について

13.05.22

香港で1時間当たり70mm以上の大雨が観測されているため、暴風雨警報(ブラック・レインストーム警報)が発令されています。 このため、香港市場の取引が一部停止されます。

日本時間8:30現在「プレ・オープニング・セッション」が中止されることが決定しております。

なお、香港市場の注文は通常通り受付しますが、取引が再開される場合において取引開始前に板寄せが行われず取引開始時に取引所に対して注文が発注されますので、注文にタイムラグが生じ表示されている価格で注文が成立しない場合もございますのであらかじめご了承ください。

また、香港個別株CFDおよび株価指数(先物)CFD(.HK40、CHINAHxx)も同様に取引停止となります。

なお、香港取引所では「ブラック・レインストーム警報」が発令された場合取引が中止されることがあります。

なお、今後のスケジュールについては以下のとおりとなります。

ブラック・レインストーム警報の解除時間 解除時のスケジュール
日本時間8:00までに解除された場合
通常通り取引開始
日本時間8:00以降に解除された場合
プレ・オープニング・セッションは中止
日本時間8:30までに解除された場合
日本時間10:30取引開始
日本時間9:00までに解除された場合
日本時間11:00取引開始
日本時間9:30までに解除された場合
日本時間11:30取引開始
日本時間10:00までに解除された場合
日本時間12:00取引開始
日本時間10:00以降に解除された場合
前場取引は中止
日本時間12:00までに解除された場合
日本時間14:00取引開始
日本時間12:30までに解除された場合
日本時間14:30取引開始
日本時間13:00までに解除された場合
日本時間15:00取引開始
日本時間13:00以降に解除された場合
終日取引停止

ブラック・レインストーム警報が解除された時間により上記スケジュールで取引が開始されます。

取引開始についてはホームページでお知らせいたします。

中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。