新着情報

★中国石化北京燕化(0325.HK)の上場廃止について★

05.04.20

 中国石化北京燕化(0325.HK)は2005年5月11日(現地)付で上場廃止となる予定です。

 お客様が保有するH株は、2005年4月29日(現地)まで市場で売却することができます。ただし、弊社での取り扱いは、4月28日までとさせていただきます。

 2005年4月28日(弊社取扱上)までに市場で売却されなかった場合、保有するH株は抹消され、その対価としてお客様の保有株は、1株につき3.80HKドルで現金化されることになります。対価は2005年5月17日までには支払いが始まる予定です。

 今回の上場廃止は、同社が中国石油化工(0386.HK)の全額出資子会社(北京飛天石油化工有限公司)に吸収合併されるためです。

中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。