新着情報

【お知らせ】中建電訊集団、現物配当の予定スケジュールが無効に

08.02.19

 中建電訊集団(0138.HK)は18日、児童用品の設計・生産・販売事業を保有する子会社「Wiltec Industries Holdings Limited」(Wiltec Industries)の株式を既存株主に分配する現物配当計画について、2008年2月18日としていた権利付最終売買日を延期すると発表した。先ごろ発表していた予定スケジュールは無効になるという。現物配当などを審議するため、2月21日に予定していた董事会会議の開催日も変更する。

 延期の理由について、「スピンオフ上場に向けたグループの事業再編などにさらに時間を要するため」と説明している。

(同件につきましては、2008年2月6日付の「現物配当の予定スケジュールを発表」、2007年12月12日付の「児童用品事業のスピンオフ上場を申請」をご参照ください。

【出所】香港証取サイト上の公告(2008/02/18)
中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。