新着情報

【銘柄名変更のお知らせ】ST深セン中国自転車(200017.SZ)

10.04.27

 ST深セン中国自転車(200017.SZ)は27日、2008年と2009年の2年連続で赤字となったため、同社A株とB株に対し、2010年4月28日から「*ST」(上場廃止の可能性が高いことを示す)特別処理が実施されると発表した。値幅制限は5%のまま。2010年も赤字が続いた場合、同社株は上場一時停止、または上場廃止になる可能性がある。

 同社は2010年3月に非流通株の流通化に向けた「股権分置」改革を実施しており、再編を阻害する要因を取り除いた。同社の持続的経営能力を回復させるため、本土の「破産法」に基づき、2010年1月に筆頭株主の深セン市国晟能源投資発展有限公司(晟能公司)がST深セン中国自転車の再建を申し立てており、裁判所による審査が進行中。再編と同時に、同社は経営業績のさらなる改善を図り、2010年に黒字転換を目指すとしている。ただ、債務・資産再編や、黒字転換の達成に重大な不確定性があるとして、投資家にリスクへの注意を喚起している。

コード:200017
内藤コード:N8040
漢字名:*ST深セン中国自転車
カナ名:シンセンチャイナバイサクル

【出所】深セン証取サイト上の公告(2010/04/27)
中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。