内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【5月30日の香港市場】

2016.05.30 18:11

 主要指数はいずれも上昇。ハンセン指数は小幅に5日続伸し、前営業日比0.25%高の2万629.39ポイント。H株指数は続伸し、0.34%高の8624.76ポイント。レッドチップ指数は4日続伸し、0.57%高の3586.35ポイントだった。メインボードの売買代金は先週末に比べ約5%増加し、概算で585億2300万HKドル。「港股通」(上海経由の香港株投資)は13億6900万元の買い越しだった。

 先週末のニューヨーク市場はダウ平均が小反発。外部環境は好転したものの、米国の利上げに対する警戒感が強く、週明けの香港の主要指数は低く寄り付いた。こうしたなかダウ平均先物が堅調に推移したことを好感し、香港の主要指数は朝方で上げに転じると、前場にかけて上げ幅を拡大。後場は小動きで推移した。米国の利上げが意識され、米ドルに対して人民元安や香港ドル安が進んだ。日本の消費増税延期が決まれば、ソブリン格付が引き下げられる可能性もあり、円安も急伸。アジアの通貨バランスが変動したことも、人民元安や香港ドル安に影響したもようだ。

 ハンセン指数の構成銘柄では、華潤電力控股(00836)が上昇率1位の3.46%高。配当利回りの高さと風力発電事業の持続的拡大をアナリストが評価し、買い推奨したことが材料視された。上昇率2位は百麗国際(01880)の2.74%高。大手投資銀行が業績見通しと目標株価を引き下げたが、過剰に売り込まれているとの見方から、買い推奨を維持したことを好感したもようだ。マカオのカジノ株もそろって上昇し、サンズチャイナ(01928)が2.07%高、銀河娯楽(00027)が1.35%高。ホテルの新規オープンの効果を見込んで、一部のファンドがカジノ株を買っているというレポートが伝わり、これが手がかりとなった。

 中銀香港(02388)は1.93%高。南洋商業銀行の売却が完了し、約300億HKドルの利益を計上することを好感した。また、本土系の通信株、銀行株、不動産株のほか、香港系不動産株などの上昇が目立った。米国が利上げに動く見通しを背景に、本土から海外へ流出するマネーが香港に向かっているとみられ、「港股通」を通じた資金が、配当利回りの高い銘柄や本土での知名度の高い大型株を物色しているもようだ。

 一方、康師傅(00322)が5.27%安と続落し、先週末に続いて下落率1位。1-3月期決算をめぐるネガティブな評価が相次ぎ、失望売りが続いている。原油相場の下落を嫌気し、中国海洋石油(00883)が1.90%安、中国石油天然気(00857)が0.56%安。外国系金融株もそろって下げ、AIA(01299)が0.11%安、HSBC(00005)が0.09%安だった。(中国部・千原)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。