内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【6月15日の香港市場】

2016.06.15 18:06

 主要指数はそろって小幅高。ハンセン指数は前日比0.39%高の2万467.52ポイント、レッドチップ指数は0.20%高の3526.28ポイントと、いずれも5日ぶりに小反発。H株指数は4日ぶりに小反発し、0.30%高の8609.59ポイント。メインボードの売買代金は前日に比べ約10%増加し、概算で585億4800万HKドル。「港股通」(上海経由の香港株投資)は23億8900万元の買い越しだった。

 ニューヨーク市場は英国のEU(欧州連合)離脱に対する警戒感が続き、ダウ平均が小幅に4日続落。本日未明にはMSCI指数のA株採用が今回も見送りとなったことが発表され、オフショア人民元(CNH)が一時的に大きく下落した。こうした外部環境を背景に、香港の主要指数は低く寄り付いた。一方、上海総合指数は低く寄り付いたものの、MSCI指数のA株不採用は今月13日の急落で織り込まれていたことから、アク抜け感から上げに転じた。これが追い風となり、香港の主要指数も前場の中盤で上げに転じ、その後も概ね小幅高で推移した。

 MSCI指数のA株採用が見送られ、市場の関心は「深港通」(深セン香港ストック・コネクト)に移ったもよう。香港でしか上場していない有名な本土系銘柄などが物色された。ハンセン指数の構成銘柄では、テンセント(00700)が上昇率1位の2.79%高だったほか、昨日の下落率1位だった聯想集団(00992)が反発し、本日は上昇率3位の1.69%高。本土での知名度の高い内需株も堅調で、百麗国際(01880)が1.42%高、蒙牛乳業(02319)が1.36%高、中国旺旺(00151)が1.12%高だった。一方、国泰航空(00293)が0.83%安。人員削減は検討していないと先ごろ表明したにもかかわらず、IT(情報技術)部門から17人の離職者が出たことを嫌気したもようだ。

 そのほかの銘柄では、創維数碼控股(00751)が9.95%高。16年3月本決算は30.63%減益だったが、一過性の費用を除くと約23%の増益。テレビ販売台数は過去最高を更新し、粗利益率も上昇していることなどが評価された。(中国部・千原)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。