内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【6月27日の中国本土市場】

2016.06.27 17:44

 主要指数は3営業日ぶりに反発した。上海市場は上海総合指数が前日比1.45%高の2895.70ポイント、A株指数が1.45%高の3030.97ポイント、B株指数が1.08%高の343.67ポイント。深セン市場はA株指数が2.42%高の2036.68ポイント、B株指数が1.44%高の1083.54ポイントだった。両市場の売買代金は先週末に比べ約1割減少し、概算で5830億元。「滬股通」(香港経由の上海A株投資)は再び買い越しに転じ、買越額は1億3600万元だった。

 週明けの本土市場は全面高の様相。英国のEU(欧州連合)離脱が嫌気されて上海総合指数は寄り付きこそ安かったが、すぐに持ち直すと、その後は着実に上げ幅を広げ、2900ポイント台の回復を視野に入れるかたちで高値引けした。先週末の米国市場が急落するなど、外部環境は悪化したものの、外国人投資家がわずかのA株市場では英国要因に基づく売りは先週末で一巡したもよう。反対に国民投票の通過による悪材料の出尽くし感が意識された。さらに国有企業間の再編加速への期待感なども支援材料になった。

 国有鉄鋼大手の宝山鋼鉄(600019)と武漢鋼鉄(600005)が親会社同士の提携・再編計画を受けて本日から売買を停止。これを好感した思惑買いが膨らみ、宝鋼包装(601968)と上海宝信ソフト'A'(600845)がストップ高で引けた。業界再編の加速を織り込み、撫順特殊鋼(600399)が3.74%高、南京鋼鉄(600282)が2.18%高、馬鞍山鋼鉄'A'(600808)が2.14%高と、ほかの鉄鋼大手も物色された。国有大手同士の再編期待は鉄鋼以外のセクターにも広がり、ヤン州煤業'A'(600188)が7.02%高、中煤能源'A'(601898)が6.87%高、神華能源'A'(601088)が2.99%高と、石炭大手も上昇。また、福建省政府が半導体産業の発展に向けたファンドを設立。国産半導体の将来性を見据え、江蘇長電科技(600584)がストップ高、上海貝嶺(600171)が8.26%高、士蘭微電子(600460)が7.26%高など、半導体セクターが動意付いた。

 一方で先週末に堅調だった貴金属・金鉱株だが、本日は概ね軟調だった。老鳳祥'A'(600612)が2.71%安、紫金砿業'A'(601899)が1.99%安、東方金鈺(600086)が1.77%安、赤峰黄金(600988)が1.23%安。

 B株市場はA株に連れ高し、幅広い銘柄が買い戻された。上海B株では親会社の再編観測を手がかりに、上海宝信ソフト(900926)が7.42%高で上昇率1位。一方でA株に連れ安し、老鳳祥(900905)が下落率1位の0.61%安に沈んだ。深センB株では医薬大手の国薬一致薬業(200028)が3.58%高と堅調。親会社からの資産買収で利益保証契約を交わしたことが買い安心感を与えた。(中国部・畦田)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。