内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【7月5日の中国本土市場】

2016.07.05 17:35

 主要指数はいずれも上昇。上海市場はそろって3日続伸し、上海総合指数が前日比0.59%高の3006.39ポイント、A株指数が0.59%高の3147.00ポイント、B株指数が0.15%高の352.28ポイント。深セン市場はA株指数が続伸し、0.23%高の2099.12ポイント。B株指数は小幅に7日続伸し、0.09%高の1117.71ポイントだった。両市場の売買代金は前日に比べ約8%増加し、概算で7078億元。「滬股通」(香港経由の上海A株投資)は売り越しに転じ、売越額は1億1800万元だった。

 上海総合指数は小高く寄り付き、朝方から上げ幅を拡大し、前場の中盤で節目の3000ポイントを抜いた。その後は戻り売りに押されて再び大台を割ったが、売りが一巡した後は3000ポイントを支持線として推移。終値は4月19日以来の3000ポイント台となった。上海市場は全体の6割の銘柄が上昇した。深セン市場の上昇銘柄は全体の5割弱となり、4割ほどだった下落銘柄を上回った。両市場合計の売買代金は、4月20日以来の7000億元超えとなった。

 本日発表された6月の財新サービス業PMIは前月に比べ1.5ポイント上昇し、11カ月ぶりの高水準となった。先日発表されたCFLPサービス業PMIと同様の傾向。製造業は低迷が続くものの、サービス業は景況感が拡大傾向にあるとの見方が広がり、株価の追い風となった。英国のEU(欧州連合)離脱問題を背景に、米国の利上げが遠のいたとの観測も強まったことで、中国の利下げに対する期待感も膨らんでいる。

 上海A株市場では水利関連の上昇が目立ち、安徽水利(600502)がストップ高だったほか、三峡水利電力(600116)が7.05%高、葛洲ハ(600068)が5.63%高だった。長江の中下流域で洪水による被害が広がるなか、李克強首相が安徽省と湖北省を視察。大規模洪水を受けて水利事業への投資が加速することを期待する買いが入った。中国海軍が南シナ海で軍事演習を実施することを受け、国防関連株が堅調。中船防務'A'(600685)、第一重型(601106)がストップ高だったほか、北方ナビ(600435)が7.68%高だった。また、先月27日から売買を停止していた京城機電'A'(600860)が取引を再開し、本日はストップ高。売買停止中の上昇相場を一気に織り込むかたちで買われた。

 上海B株市場は全体の6割弱の銘柄が上昇した。深センB株市場は下落銘柄の方が多かったが、大型株の一角に支えられ、深センB株指数はわずかに上昇した。(中国部・千原)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。