多様化するお客様の投資スタイルに応じて、地域密着型の「対面取引」や「ネットトレード」、さらには対面取引とネットトレードのメリットを併せ持った「コール取引」の3つのチャネルを用意。
お客様のあらゆる投資ニーズにお応えし、顧客第一主義を徹底的に貫く・・・それが、内藤スタイル。
創立から80年を超えてなお内藤証券の原点は、対面取引です。ネットやコール取引などの窓口を拡大する一方で、お客様へのサービス姿勢はあくまでも対面取引に基づいています。長年にわたって培ってきた地域密着型営業で、内藤証券でしか手に入れることのできない中国株の緻密でタイムリーな現地情報を、対面取引ならではの信頼感のある投資アドバイス・サービスを提供しています。
「パソコンが苦手でインターネット取引ができない」「中国株取引をはじめてみたいが、もう少し詳しく教えてほしい」…など、多様なご要望に応えるのがコール取引営業です。中国株についてはじっくり相談できる対面取引、日本株については手数料がお得なネット取引、両方のメリットを活かし、きめ細やかな応対で株取引をサポート。充実のアドバイスを行っています。
内藤証券では2000年のネット取引開始以来、業界最低水準の株式委託手数料を提供するとともに、高機能トレードツール「N-STAGE」、世界の株価指数と為替に同じツールで取引できる「FX & CFD」など、業界最高水準のサービスを提供しています。
また、ホームページにおいて、中国企業をより分かりやすくより詳細に分析できるよう、中国株コンテンツを充実させるとともに、弊社の上海事務所と中国部が保有する、新鮮でタイムリーな現地情報をホームページを介してお客様に提供し、好評を博しています。