投資信託をはじめよう

さっそく購入しましょう

信託くん

手数料などの費用や税金について、学びましょう

投資信託には、運用会社や保管・管理会社に支払う手数料や報酬があります。また、投資信託で得た利益は、課税の対象になります。

具体的にどのようなものがあるのかを学んでみましょう。

費用(手数料・報酬)

じゃあ、さっそく購入してみようかしら?

その前に注意することはある?

そうですね。購入する前に必要な費用や税金について、勉強しましょう。

販売手数料 購入時

投資信託購入時に、販売会社に支払う手数料です。

  • 基準価額に一定の率を乗じて算出します。
  • 購入する口数に応じて優遇される場合があります。
  • 投資信託によっては、解約時に差引かれるものもあります。
信託報酬 運用時

委託会社、販売会社、受託会社に支払われる手数料です。

  • 毎日信託財産から支払います。
  • 信託財産の保管・管理、運用にかかる費用や報酬、目論見書や運用報告書の作成・発送・事務費用などが主な費用になります。
売買委託手数料 運用時

信託財産の運用のため、株式などを売買するたびに発生する手数料です。

  • 投資信託の株式などの売買頻度やその金額によって、手数料は異なります。
信託財産留保額 途中解約時

途中換金時に手数料とは別に必要になる費用です。

  • 換金の金額により、額は異なります。
  • 投資信託により、差し引かれるもの、差し引かれないものがあります。
税金

税金について、説明します。

投資信託から生じる利益には、下記の3種類があります。

  • 期中分配金
  • 途中換金による利益
  • 償還時の利益
  期中分配金 換金(解約請求・償還時)
税率

20.315%の源泉徴収

20.315% 申告分離

確定申告

不要

ただし、確定申告により配当控除を受けることもできます。

必要

特定口座で「源泉徴収有」を選択した場合は不要です。

損益通算

×

損失の
繰越控除

----

申告によって、3年間の繰越控除があります。

同じ投資信託でも、ETF(上場投資信託)やREIT(不動産投資信託)の税金は 株式の税金の取扱いとなります。

投資信託のリスク
投資信託は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。
投資信託の手数料について
手数料等は投資信託により異なりますので、詳細は目論見書でご確認ください。
投資信託は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは費用一覧とリスクについてをご覧ください。