新着情報

miniよりミニのCFD JP225が100単位から1単位に

225先物に連動するCFD「JP225」の最低取引単位がを引き下げ。必要証拠金が400円とさらに始めやすく。

平成21年3月23日(月)より、225先物に連動するCFD「JP225」の最小取引単位を、100CFDから1CFDへと100分の1に引き下げます。引き下げにより少額の保証金で取引できるようになり、さらにCFDが始めやすくなります。

  最小取引単位で取引した場合
取引数量 1CFD
取引金額 8,000円
必要保証金 400円
取引手数料 無料

CFDの価格を8,000円として計算しております。CFDの価格によっては必要保証金の額は変動します。

CFD口座の開設方法

取引を開始するには、FX & CFD口座を開設する必要があります。なお、FX & CFD口座を同時にお申込いただきます。FX口座のみ、CFD口座のみの開設はできません。 また、口座を開設すると、「FX1万通貨コース口座」、「FX10万通貨コース口座」、「CFD口座」の3口座が同時に開設されます。

Succe-s trade(証券口座)が未開設のお客様は、証券口座を開設後、取引画面よりお申込ください。

FX&CFD

CFDのリスク
CFD取引は対象となる指数等、CFD価格そのものおよび為替レートの変動等により損失が生じる(預託した保証金以上の損失が生じる)ことがあり、元本及び利益が保証されるものではありません。株価指数CFDには、金利調整額や配当調整額の受払いが発生することがあります。株価指数先物CFDは限月が設定されており、取引期限があります。
CFDの保証金について
取引に必要な保証金は取引額の約10%になります。
CFDの取引レートについて
弊社が提示するCFDの取引レートは、売値と買値に価格差(スプレッド)があります。
CFDの取引手数料について
取引手数料は無料です。

お取引の際には、事前に契約締結前交付書面等をお読みになり、内容を十分ご理解の上、お客様ご自身の判断でお取引ください。
CFDはクーリング・オフの対象にはなりません。