新着情報

為替ネッティング導入のお知らせ

2010年10月4日約定分より、為替手数料負担を大幅に軽減できる「為替ネッティング」を導入しますのでお知らせいたします。

為替ネッティングとは、同一約定日に同一通貨の中国株の買付と売付の約定が成立した場合、為替手数料の低減を行う仕組みです。

買付と売付の約定代金の少ないほうの適用為替レートを約定金額の多いほうの為替レートに変更することにより、為替手数料の負担が実質差額部分のみとなります。

為替ネッティングについての詳細はこちらからご確認ください。


中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。