新着情報

2012年から店頭FXおよび店頭CFDの税率は一律20%になります。

第177回国会において、所得税法等の一部を改正する法律が成立しました。

これにより、現行は総合課税となっています店頭FXおよび店頭CFDの税制が2012年1月取引分より申告分離課税(所得税15%、地方税5%の合計20%)となります。

また、取引所取引の先物取引や取引所取引のFX取引、商品先物取引等との損益通算や、3年間の損失繰越控除などが行えるようになります。

変更点について

弊社で取扱っておりますFXおよびCFDの税制は以下の通りとなり、2012年1月より変更となります。

現行(2011/12/31まで) 新(2012/1/1~)
税制 総合課税 申告分離課税
税率 最大50% 一律20%
225先物取引や取引所FX、商品先物取引等との損益通算 不可