新着情報

Succe-s trade 株価自動更新が利用できない場合の対処方法について

一部のお客様において「Internet explorer10」をインストールされたことによりSucce-s trade取引画面の株価自動更新が利用できない現象を確認しております。

以下の対処方法をお試しいただくことで改善する場合がございます。

対処方法

インターネットオプション プライバシーの設定
  1. インターネット ゾーン設定を変更
  2. Cookieの設定変更
  3. 特定のWebサイトのポップアップブロックの解除
メニューバー ツールの設定
  1. 互換表示設定の変更
  2. ActiveXフィルターの解除

インターネットオプション プライバシーの設定

インターネットオプション

インターネット ゾーン設定の変更

  1. メニューバーの「ツール」→「インターネットオプション」の順にクリック
    (メニューバーが表示されていない場合は、「F10」キーで表示させてください)
  2. インターネットオプション画面上部「プライバシー」タブをクリック
  3. インターネット ゾーンの設定の「既定(D)」ボタンをクリック
  4. インターネットオプションの画面の「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。

Cookieの設定変更

  1. メニューバーの「ツール」→「インターネットオプション」の順にクリック
    (メニューバーが表示されていない場合は、「F10」キーで表示させてください)
  2. インターネットオプション画面上部「プライバシー」タブをクリック
  3. 「詳細設定(V)」ボタンをクリックします。
    プライバシーの詳細設定の「自動Cookie処理を上書きする」のチェックボックスをチェックします。
  4. ファーストパーティのCookieと、サードパーティのCookie設定の「承諾する」を選択、「常にセッションCookieを許可する」のチェックボックスをチェックします。
  5. プライバシーの詳細設定画面の「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。
  6. インターネットオプションの画面の「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。

特定のWebサイトのポップアップブロックの解除

  1. メニューバーの「ツール」→「インターネットオプション」の順にクリック
    (メニューバーが表示されていない場合は、「F10」キーで表示させてください)
  2. インターネットオプション画面上部「プライバシー」タブをクリック
  3. ポップアップブロックの「設定」ボタンをクリック
  4. ポップアップブロックの設定画面から「許可するWebサイトのアドレス(W):」に「ot21.qhit.net」と入力し「追加(A)」ボタンをクリックします。
  5. ポップアップブロックの設定画面の「閉じる(C)」ボタンをクリックし画面を閉じます。
  6. インターネットオプションの画面の「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。

メニューバー ツールの設定

ツール

互換表示設定の変更

  1. メニューバーの「ツール」→「互換表示設定(B)」の順にクリック
    (メニューバーが表示されていない場合は、「F10」キーで表示させてください)。
  2. 互換表示設定画面の「すべてのWebサイトを互換表示で表示する」をチェックします。
  3. 互換表示設定画面の「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

ActiveXフィルターの解除

  1. メニューバーの「ツール」→「ActiveXフィルター(X)」を確認
    (メニューバーが表示されていない場合は、「F10」キーで表示させてください)
  2. 表示したメニューの「Activexフィルター(X)」の右側にチェックマークが入っている場合、チェックマークを外してください。
  3. 「Activexフィルター(X)」を一度クリックすることでチェックマークが解除されます。

設定終了後

上記の設定終了後にパソコンを再起動し、Succe-s tradeへ再度ログインし、取引画面で株価自動更新が動作するかご確認ください。

国内株取引のリスク
株価の変動、および為替の変動等(外国株式の場合)により損失が生じるおそれがあります。
国内株取引の手数料について
国内株の手数料は多岐に渡っているため、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は国内株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
株式は、クーリング・オフの対象にはなりません
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。