【重要】長城科技(00074)非公開化を目的とした親会社によるTOB(公開買付)についてのお知らせ

長城科技[グレートウォール](00074)について発表されておりますTOBに応じられるお客様については、下記の内容および「長城科技に対する公開買付の概要(PDFファイル)」を確認していただき「株式公開買付に対する売付約諾書(PDFファイル)」をプリントアウトし、ご記入・ご捺印の上、弊社の締切日までにお申込ください。

長城科技に対する公開買付の概要 株式公開買付に対する売付約諾書(TOB申込み書類)


TOB価格は1株につき3.2HKドルの現金で、2014年4月15日の終値3.05 HKドルを4.92%上回っています。(4月15日時点ではTOB価格が時価を上回っています。)TOB価格が時価を下回る場合もありますのでご注意ください。

非公開化計画の発効は、株主総会での承認や、TOBを通じて締切日までに買付者の持ち株比率が85.00%以上となることなどが前提条件となっています。株主総会は2014年5月30日に開かれる予定で、同日は同社株の売買が停止となり、総会の結果を明らかにして、6月3日に取引を再開する予定です。

長城科技〔グレートウォール〕(00074)は現在、買付を停止しています。

今回の公開買付は長城科技の非公開化を目的とします。成功すれば同社株は上場廃止となりますが、買付者に強制買収の権利はありません。そのため、保有株を市場で売却されずTOBにも応じられないお客様は、非上場株を保有することになるリスクがあります。

非公開化が決定した場合は、同社株は7月4日(予定)に最終売買日を迎え、7月11日に上場廃止となる見込みです。このため最終売買日(7月4日予定)までにご売却いただくか、もしくはTOBにお申し込みいただくか、いずれかの方法により必ずご対応いただきますようお願いいたします。

TOBが成立して上場廃止となった場合、TOBにお申込みいただいていないお客様およびご売却いただいていないお客様は、未上場株を保有することになります。この場合は売却などができなくなりますので十分にご注意ください。

現時点(2014年4月21日現在)で非公開化が決定されるかどうかは確定しておりません。非公開化が決定しなかった場合は、TOBは失効しTOBのお申込みも無効となりますのであらかじめご了承ください。

TOBの詳細については、ログイン後 ⇒ 投資情報(中国株式情報一覧)⇒ 中国銘柄検索(00074)⇒ 銘柄名をクリック ⇒ 銘柄詳細(ニュース)をご参照ください。


(TOB申込み最終締め切り日:平成26年6月2日・月曜日・13:00弊社必着)

サポートセンター窓口

フリーコール:0120-7110-76 ※携帯可
受付時間:月~金 8:00~17:00 ※土日祝日を除く