新着情報

【ご注意】電子証明書の発行停止に伴い利用できなくなる機器について

Microsoft社が、2013年11月に発表したセキュリティ証明書に関する方針に基づき、セキュリティ証明書で「SHA-1」SSLおよびコード署名証明書の発行が停止されます。そのため、Microsoft社では2017年1月1日をもって「SHA-1」SSL証明書での通信を拒否する対応がなされます。

弊社トレードシステムでは、次世代のハッシュ関数「SHA-2」の署名アルゴリズムを採用したセキュリティ証明書を、2015年11月29日(日)に導入する予定です。

上記の対応により、お客様がお使いのパソコンのOSや携帯電話の機種、ブラウザのバージョン等により、ネットトレードお取引画面にアクセスすることができなくなりますので、余裕を持って、ご利用機器の交換の対応を行ってください。

セキュリティ警告の表示例

現在、セキュリティ警告が出た場合、お客様の承諾により任意でのアクセスが可能でしたが、Microsoftの対応によりアクセスができなくなります。

通常のセキュリティ警告表示例 通常のセキュリティ警告表示例 ※選択肢があり、続行すると次の画面へ遷移できます。
セキュリティ警告表示例(予測) セキュリティ警告表示例(予測) ※選択肢がなく、次の画面へ遷移できません。

対象となる機器
およびブラウザ
利用できなくなる機器及びブラウザのバージョン
パソコン WindowsXP SP2以前のOSを搭載したパソコン
ブラウザ Internet Explorer 5.5以前のブラウザ
携帯電話docomo :2009年度冬春モデルの以前の機種の一部
Softbank :2011年発売以前の機種
au :2008年発売以前の機種の一部
スマートフォンAndroid OS v2.2以前の機種
iOS v4.2以前の機種

ご参考

サイバートラスト社 EVSSL証明書・SSLサーバ証明書

SHA-1証明書の受付終了とSHA-2証明書への移行について