上場投資信託(ETF)

国内上場投信(ETF)

取扱銘柄

弊社では、東京証券取引所に上場しているETF全銘柄を取扱っています。

ETF銘柄一覧(日本取引所グループ)

海外市場と重複上場するETFについて

 海外市場と国内市場に重複上場するETFのご注文は、指値のみとさせていただきます。また値幅チェックを行いません。値幅をオーバーしたご注文は、一旦、受付けしますが、市場へ発注した際に「エラー」となりますのでご注意ください。

重複上場するETFについて、前日に設定された基準値段と海外市場での直近の円換算した値段が大幅に乖離した場合、東証において基準値段が変更されます。

見分け方

海外市場と国内市場に重複上場するETFは、その他規制情報欄に「特別値幅制限銘柄」と表示されます。

特別値幅制限銘柄

弊社では海外ETFの信用取引の取扱いはいたしません。

投資信託法第220条の「外国投資法人の発行する投資法人債券に類する証券」に該当するETFについては、株式投資信託等と課税上の取扱いが異なるため、特定口座の対象外となり、一般口座での取扱いとなりますのでご注意ください。

貴金属ETF(現物国内保管型)の現物転換について

銘柄コード 銘柄名
1540 純金上場信託
1541 純プラチナ上場信託
1542 純銀上場信託
1543 純パラジウム上場信託

貴金属現物ETFは、一定口数以上で貴金属現物との転換(交換)が可能です。

ただし、弊社では貴金属現物への転換(交換)の取扱いは行いませんので、転換(交換)をご希望の場合は、指定転換証券会社への移管が必要となります。

詳細については、下記WEBサイトをご参照のうえ、指定転換証券会社へお問合せください。

貴金属現物ETF転換(交換)について(三菱UFJ信託銀行)

移管される場合、1銘柄1回につき1,080円(税込)の振替手数料が発生します。

現物への転換については、諸経費が発生する可能性がありますのでご注意ください。



国内株取引のリスク
株価の変動、および為替の変動等(外国株式の場合)により損失が生じるおそれがあります。
国内株取引の手数料について
国内株の手数料は多岐に渡っているため、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は国内株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
株式は、クーリング・オフの対象にはなりません
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。