新着情報

中国株予想データの拡充のお知らせ

12.08.01

 2012年8月1日より、内藤証券の中国株情報に掲載する予想データをファクトセットから調達することで、カバー銘柄数を486銘柄から590銘柄に拡充いたしました。

 今後もお客様のニーズに応え、充実した情報とサービスの提供に努めてまいります。


【ファクトセットについて】

 ファクトセット(米FactSet Research Systems, Inc.)は世界24箇所に拠点を構える金融情報のデータベースインテグレーター。2009年よりナズダックに上場。本社は米国コネチカット州・ノーウォーク。予想データは800以上の調査機関から収集し、米国の有力経済紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」(WSJ)や英国有力経済紙「フィナンシャル・タイムズ」、日本経済新聞社グループの金融情報サービス会社「QUICK」に採用されるなど、高い信頼を誇っている。

中国株取引のリスク
株価や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。
中国株取引の手数料について
中国株の手数料は、国内手数料、現地手数料、為替手数料と3種類の手数料があり、このスペースに表示するのが難しいため、詳細は中国株の「手数料とリスクについて」でご確認ください。
中国株は、クーリング・オフの対象にはなりません。
詳しくは手数料とリスクについてをご覧ください。