内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【5月16日の香港市場】

2016.05.16 18:32

 主要指数はいずれも反発した。ハンセン指数は前営業日比0.83%高の1万9883.95ポイント、H株指数は0.13%高の8312.61ポイントと、4営業日ぶりに上昇。レッドチップ指数は0.63%高の3513.58ポイントで、5日ぶりに反発した。メインボードの売買代金は先週末に比べ12%減少し、概算で564億300万HKドル。「港股通」(上海経由の香港株投資)の買越額は8億8500万元だった。

 週明けの香港市場では主要指数が前場の半ばから堅調に推移。特にハンセン指数は持ち直し、2万ポイントの大台に迫る場面もみられた。一方で上値は重く、主要指数は後場の半ばからはやや失速。それでもハンセン指数は上げ幅を縮めつつもプラス引けし、H株とレッドチップの両指数はもみ合いを経て、小幅高で取引を終えた。先週までに香港市場は3週続落していた反動から、優良株を中心に押し目買いがみられた。市場予想を上回る米小売統計も相場を下支え。一方で香港の1-3月期の経済成長率は4年ぶりの低さにとどまり、中国本土の4月の統計も消費、生産、投資、金融などがいずれも弱い内容になった。これらの弱い経済指標が上値を抑えた。

 米国の小売統計を手がかりに、パソコン世界最大手の聯想集団(00992)が3.40%高。米国を主力市場としている大手商社の利豊(00494)も1.44%高だった。ネット大手のテンセント(00700)はまもなく発表される1-3月期決算への期待感から、3.09%高としっかり。また、金融株の一角が買われ、世界金融大手のHSBC(00005)が1.37%高。香港を本拠とする保険大手のAIA(01299)も1.51%高と買われた。また、本土系の鉄鋼・非鉄株が上昇。巨額の海外買収の計画を明らかにしていた洛陽欒川(03993)は本日売買を再開し、8.39%高と買い進まれた。馬鞍山鋼鉄(00323)が5.96%高、重慶鋼鉄(01053)が3.63%高、鞍鋼(00347)が2.79%高と、鉄鋼大手が上昇。

 一方で、不良債権問題の深刻化が警戒され、本土系銀行株が総じて軟調だった。中国建設銀行(00939)は0.86%安で、ハンセン指数構成銘柄の下落率1位。また、盛京銀行(02066)が5.05%安、徽商銀行(03698)が2.69%安、鄭州銀行(06196)が2.20%安、錦州銀行(00416)が0.83%安など、地方銀行が軒並み売られた。バルク主体の海運会社である勇利航業(01145)は1-3月期も赤字を計上したことから、2.22%安。また、新エネ関連の銘柄が売られ、華能新能源(00958)が2.14%安、中国瑞風新能源(00527)が1.42%安、華電福新能源(00816)が1.18%安だった。(中国部・畦田)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。