内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【5月19日の中国本土市場】

2016.05.19 17:35

 主要指数は上海市場が3日続落した一方、深セン市場は3日ぶりの小反発だった。上海市場は上海総合指数が前日比0.02%安の2806.90ポイント、A株指数が0.01%安の2937.95ポイント、B株指数は2.16%安の335.33ポイント。深セン市場はA株指数が0.55%高の1857.70ポイント、B株指数が0.36%高の1026.48ポイントだった。両市場の売買代金(速報値)は前日比で約1割減少し、概算で3758億元。「滬股通」(香港経由の上海A株投資)の買越額は1億2000万元にとどまった 。

 前日までの調整の反動もあり、前場の上海総合指数は堅調に推移した。もっとも、後場半ばから地合いが悪化すると、大引けにかけては前日終値を挟んで一進一退。大型株が足を引っ張り、結局は小幅安で取引を終えた。一方で節目の2800ポイントはかろうじて維持した。中国の弱い経済指標の発表に加えて米国の6月利上げの観測が高まったことで、外為市場では人民元安が進行。これが個人投資家のマインドを大きく冷やした。さらに直近の2級都市における住宅価格の高騰と株式市場での薄商いを受けて、不動産市場へのマネー流出が広く意識され、これも全体の地合いを悪くした。

 大型株が目立つ上海市場は4割弱の銘柄が下落。一方、中小型株が多い深セン市場は約6割が値上がりした。不良債権問題への警戒感、足元の軟調な株式市況と薄商いなどが嫌気され、金融セクターが重しになった。中国民生銀行'A'(600016)が1.42%安、浦東発展銀行(600000)が1.19%安、中国人寿保険'A'(601628)が0.91%安、国泰君安証券(601211)が0.51%安。米ドル高にともなう金相場の先安感から、山東ゴールド(600547)が1.90%安、老鳳祥'A'(600612)が1.72%安、赤峰黄金(600988)が1.45%安と、宝飾品株や金鉱株がさえない。

 一方で電力設備メーカーの一角が上昇。百利電気(600468)は資産買収の計画を手がかりに、ストップ高で引けた。智慧能源(600869)もストップ高と急伸。レアアース・レアメタル関連の銘柄も物色され、北方稀土(600111)が7.22%高、廈門タングステン(600549)が3.89%高、金堆城モリブデン(601958)が3.86%高。

 なお、上海B株市場は幅広い銘柄が売られ、値上がり数はわずか4銘柄のみ。地場系の不動産株が総崩れになり、上海陸家嘴金融貿易区開発(900932)が下落率1位の8.12%安、上海金橋輸出加工区開発(900911)が同2位の4.71%安、上海外高橋集団(909012)が同4位の3.73%安に沈んだ。また、大型石炭株の内モンゴル伊泰石炭'B'(900948)が2.29%安で、指数の下げ幅を広げた。一方、深センB株では幅広い銘柄が買い戻された。1-3月期で好業績の銘柄の反発が目立ち、常州ディーゼルエンジン(200570)が3.79%高で、上昇率1位になった。(中国部・畦田)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。