内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国株ニュース 詳細

【6月3日の香港市場】

2016.06.03 18:07

 主要指数はいずれも上昇。ハンセン指数は続伸し、前日比0.42%高の2万947.24ポイント。H株指数は6日続伸し、0.61%高の8809.81ポイント。レッドチップ指数は反発し、0.71%高の3640.20ポイントだった。メインボードの売買代金は前日に比べ約4%増加し、概算で600億6700万HKドル。「港股通」(上海経由の香港株投資)は13億8800万元だった。

 前日のニューヨーク市場は、ダウ平均が小幅に続伸。米雇用統計の発表を前に、方向感を欠く展開だった。香港の主要指数は高く寄り付き、朝方にやや上げ幅を縮めたものの、その後も概ねプラス圏で推移。ダウ平均先物が堅調だったことが追い風となった。

 ハンセン指数の構成銘柄では、昨日の下落率1位だった聯想集団(00992)が買い戻され、本日は上昇率1位の2.63%高だった。恒基地産(00012)は上昇率4位の2.21%高。実質筆頭株主の李兆基・主席が買い増しを続ける意向を示したほか、事業の安定を背景に、従業員の採用を増やす考えを示したことが、買い安心感につながったもようだ。

 一方、昨日の上昇率2位だった康師傅(00322)が反落し、本日は下落率1位の1.82%安。このところ値動きの荒さが目立っている。本土系の通信株が軟調で、中国移動(00941)が下落率2位の1.28%安。昨日の下落率3位だった中国聯合網絡通信(香港)(00762)は、朝方から下げに沈んでいたが、取引終了間際に戻し、前日比変わらずで引けた。マカオのカジノ株はサンズチャイナ(01928)が0.89%安、銀河娯楽(00027)が前日比変わらずだった。

 そのほかの銘柄では、昨日大幅高だった重慶鋼鉄(01053)が続伸し、本日は2.79%高。金山軟件(03888)は5.24%高。昨日からダウンロード可能となった「剣侠」シリーズのモバイルゲームアプリが、人気ランキングの上位に入ったことが伝わり、これが材料となった。

 アナリストが複数の証券株の目標株価を引き上げたことを受け、中信証券(06030)が3.21%高、海通証券(06837)が2.67%高、中国銀河証券(06881)が2.46%高だった。

 増資を発表した銘柄が大幅安。第三者割当増資を発表したTCL顕示科技(00334)が8.00%安だったほか、株主割当増資を計画している興業太陽能(00750)が6.16%安だった。(中国部・千原)

一覧へ戻る

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。