ごあいさつ

日本からアジアへ

顧客第一主義をもとに、地域密着型対面営業、インターネット取引、コールセンター取引営業を推進 代表取締役社長 内藤 誠二郎

弊社は21世紀のキーワードを「ITと中国」ととらえております。ITにつきましては「ネット取引」に、中国に付きましては「中国株」の取扱いで展開しております。

顧客第一主義の社是のもと、コンプライアンスを土台に、営業手法に付きましては従来からの地域密着型対面営業に加えネットトレード、コールセンター取引営業の3形態と、取扱商品につきましては日本株と中国株を大きな2つの柱に位置付け、21世紀世界の成長セクター中国を見据えた展開を図っております。

ネット営業につきましては、日本株に関する手数料は業界最低水準を維持しつつも将来のイノベーションに追随し、お客様のニーズ・利便性に供して参りたいと考えております。1日に何度も売買される多くのお客様にとりましては、破格水準での取引コストであろうと自負しております。また、コール営業につきましては弊社の差別化商品である中国株を対面営業と同等の情報提供を行うことでお客様の利便に供しております。

中国株につきましては、複数の現地有力証券会社などからの情報に加え、弊社上海事務所および中国部から中国人を含む弊社スタッフによる情報収集と分析を、弊社の月報(内藤レポート)、ホームページ、中国企業情報誌、更には全国主要都市での中国株セミナーなどでご案内しております。

「日本からアジア」のビジョンの元、役職員一丸となって研鑚を積んで参る所存でございますので、より一層のご愛顧のほどお願い申し上げます。