内藤証券

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国政策ニュース

07.01.31ヘッジファンドは金融の安定に脅威、HKMAが警戒感
07.01.31「香港ドルは人民元投機の道具ではない」=HKMA
07.01.26CPIが急上昇、利上げは時間の問題か
07.01.26「CDR早期導入の可能性は小さい」=国家発改委、HKMA総裁は積極的
07.01.25「香港ドル安は金融当局が誘導」=UBSエコノミスト、HKMAは介入を否定
07.01.23CDRの早期導入、困難との見方が浮上
07.01.19企業のリスク許容度が肥大、投資家に注意を喚起=HKMAトップ
07.01.19香港ドル安すすむ、「介入の必要性はない」=HKMAトップ
07.01.19為替基金が好業績、財政備蓄は目標を107億HKドル超過
07.01.19為替基金の06年業績、投資収益は94年以降で2番目
07.01.17香港の公共住宅販売、応募倍率は最低でも4倍
07.01.17香港での人民元建て債券発行、HKMAトップは4-6月期の第一弾を希望
07.01.17香港ドルの地位とペッグ制、人民元高に揺るがず=グリーンウッド
07.01.15香港上場の登記地規制、大幅な緩和へ
07.01.15香港証取トップが印紙税の引き下げを提言、政府は慎重な態度も
07.01.12香港に4通貨のRTGSシステムを構築、世界で唯一=HKMA総裁
07.01.11香港での人民元建て起債、本土金融機関を対象に国務院が承認
07.01.09香港のドルペッグ制、廃止する考えはない=HKMA総裁
外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。