内藤証券

文字サイズ

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

国内株レポート

2019/04/22 モーニングアイ(4/22)日本企業の1~3月期決算発表が本格化、説明会を含め今期の会社見通しに注目
2019/04/19 モーニングアイ(4/19)日経平均株価の上値メド、その水準へ到達するための要件
2019/04/18 モーニングアイ(4/18)大型連休中の波乱懸念が後退するも目先は調整余地
2019/04/17 モーニングアイ(4/17)東証1部全体の地合いが、より改善するための条件
2019/04/16 モーニングアイ(4/16)NT倍率は13.61と18年12月高値を超えてきた
2019/04/15 モーニングアイ(4/15)出遅れの主力外需関連銘柄に買戻し継続も
2019/04/12 モーニングアイ(4/12)輸出関連を中心に買い先行、英EU離脱の再延期は大型連休の過度な警戒感を和らげる
2019/04/11 モーニングアイ(4/11)運用担当者のポジションが「弱気」に偏っていることが明らかに
2019/04/10 モーニングアイ(4/10)今後の相場展開を見る上で本日注目しておきたいこと
2019/04/09 モーニングアイ(4/9)小売決算は低調、自動化や業務効率化を核とする企業は業績を伸ばす余地がありそうだ
2019/04/08 モーニングアイ(4/8)需給が好転した外需系銘柄出直りの動きがしばらく続こう
2019/04/05 モーニングアイ(4/5)底堅い展開だが、米中首脳会談の期待のみでは上昇継続は難しい
2019/04/04 モーニングアイ(4/4)注目したい節目の価格帯
2019/04/03 モーニングアイ(4/3)景気敏感株は買い戻されるが、内需関連株が売られて上値は重い展開に
2019/04/02 モーニングアイ(4/2)今期の業績見通しが明るい小売業に注目したい
2019/04/01 モーニングアイ(4/1)4月相場は波乱含みとなる可能性も。
2019/03/29 モーニングアイ(3/29)日経平均株価とTOPIXは2カ月連続陰線引けの可能性高まる
2019/03/28 モーニングアイ(3/28)外部環境を見極める雰囲気が強まるなか、新興市場の堅調な推移が続く
2019/03/27 モーニングアイ(3/27)外部環境の好転を受けて輸出関連銘柄を中心に買い戻しが続く
2019/03/26 モーニングアイ(3/26)二番底をつけに行く動きとなるか注意、昨日の新安値銘柄の内容など。

マーケットレポートへ戻る

国内株式・国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)に係るリスク
株式等は株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等、上場投資証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等、ライツは転換後の価格や評価額の変動等により、損失が生じるおそれがあります。※ライツは上場および行使期間に定めがあり、当該期間内に行使しない場合には、投資金額を全額失うことがあります。
国内株式・国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)の手数料について
国内株式 国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)に係る手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
国内株式 国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)に係る取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
信用取引のリスク
信用取引は取引の対象となっている株式等の株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引は差し入れた委託保証金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。
信用取引の手数料について
信用取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
信用取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。