内藤証券

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

お客様サポート

取引方法やよくあるご質問等をまとめています。お探しの情報が見つからない場合は、お電話でお取引店へお問い合わせください。

中国本土株市況

【市況】中国本土市場(7月22日)

■上海株価指数
 上海総合 :2,886.97(▼37.23)
 上証50 :2,881.90(▼13.72)

■深セン株価指数
 深セン成分:9,122.63(▼105.92)
 中小企業板:5,589.92(▼35.54)

■B株株価指数
 上海B  : 287.24(▼2.73)
 深センB : 966.83(▼5.42)

■相場概況
 上海・深セン市場のA株指数とB株指数は揃って反落した。中国による米国産農産物の購入再開を受け、米中対立への懸念が後退し、本土市場は小高く寄り付いた。だが、注目の「科創板」が本日オープン。これによる需給悪化への警戒感が燻り続け、利食い売りが広がった。一方、中間決算の発表シーズンに向け、好決算が見込まれる銘柄などを中心に、物色の動きが強まった。上海・深セン両市場の売買代金は前日比18%増と、5日ぶりに4000億元を上回った。香港経由のA株投資は買い越しが続いたが、買越額は計6.62億元で、同90%縮小した。(高)

■本日の経済ニュース・個別銘柄情報
◇国営新華社によると、中国は通商協議再開に向けて米国産農産物の購入拡大の約束を履行へ。
◇科創板は好調な船出。なかでも、安集科技(688016)が400.15%高と、売買が過熱。
◇好業績の銘柄が買われ、大幅増益の業績速報を発表した思源電気(002028)が6.30%高。

外国株式(米国株・中国株・ETF・REIT)のリスク
外国株式等は、株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。また、為替相場の変動等により損失(為替差損)が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や発行体となる金融機関の信用力悪化等、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
外国株式取引の手数料について
外国株式取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
外国株式取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
中国株の株価・企業情報などについて
株価情報の提供元や表示内容、表示方法のご説明、また配当情報の注意点などを記載しています。
詳しくは中国株の株価・企業情報などについてをご覧ください。