内藤証券

マーケット情報

お取扱商品のマーケット情報をご覧いただけます。

国内株レポート

2024/04/01 ウィークリーレポート(4/1号)今週のトピックス「1-3月期の東証業種別株価指数は32業種が上昇」
2024/04/01 国内株マンスリーレポート4月号展望:日経平均株価は4万円近辺での横ばい推移を想定
2024/04/01 モーニングアイ(4/1)3月29日の米株市場はグッドフライデーの祝日により休場
2024/03/29 モーニングアイ(3/29)28日の米国株式市場は、経済への楽観視が下支えするも3連休を前に上値が重い。
2024/03/28 東日本旅客鉄道(9020)投資家の期待リターンを上回るROE実現へ
2024/03/28 モーニングアイ(3/28)27日の米国株式市場は、相対的に割安感のある銘柄を中心に買いが入り反発
2024/03/27 モーニングアイ(3/27)米国株は取引終盤にかけて期末絡みの調整売りで下落
2024/03/26 モーニングアイ(3/26)25日の米国株式市場は、主要ハイテク企業の下げ等が重しとなった。
2024/03/25 ウィークリーレポート(3/25号)今週のトピックス「S&P500指数、過去の利下げ局面で4回上昇、2回下落」
2024/03/25 モーニングアイ(3/25)22日の米国株式市場はまちまちも、ナスダック総合は終値ベースで最高値更新。
2024/03/22 モーニングアイ(3/22)21の米主要株価指数は、半導体関連銘柄がけん引した。
2024/03/21 4月期と10月期の好配当利回り銘柄配当利回り3.0%以上
2024/03/21 モーニングアイ(3/21)20日の米国株式市場はFOMCを通過し、終値ベースで3指数揃って高値更新
2024/03/19 モーニングアイ(3/19)18日の米主要株価指数は、AI関連銘柄がけん引し反発。
2024/03/18 ウィークリーレポート(3/18号)今週のトピックス「1-2月の中国貿易統計は輸出入とも改善」
2024/03/18 モーニングアイ(3/18)15日の米国株式市場は長期金利上昇により下落。
2024/03/15 2023年度下期の日本株セレクション2024年3月のセレクション銘柄
2024/03/15 モーニングアイ(3/15)14日の米主要株価指数は、利下げ期待後退により下落。
2024/03/14 モーニングアイ(3/14)13日の米国株式市場は、翌日発表の経済指標を見極めたい雰囲気でまちまち
2024/03/13 モーニングアイ(3/13)12日の米国株はハイテク株中心に買い戻され、S&P500指数は最高値更新

マーケットレポートへ戻る

国内株式・国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)に係るリスク
株式等は株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。上場投資信託(ETF)は連動対象となっている指数や指標等の変動等、上場投資証券(ETN)は連動対象となっている指数や指標等の変動等や、ETFと異なり裏付けとなる資産を保有せず、発行体となる金融機関の信用力を背景に発行される証券であることからその発行体の倒産や財務状況の悪化、上場不動産投資信託証券(REIT)は運用不動産の価格や収益力の変動等、ライツは転換後の価格や評価額の変動等により、損失が生じるおそれがあります。
1.ETNは価格が特定の指標に連動することを保証する債券(指数連動債)であり、償還期日を迎えると償還されます。また、指標の急落等、一定の条件を満たすことにより早期償還される場合があります。
2.ライツは上場および行使期間に定めがあり、当該期間内に行使しない場合には、投資金額を全額失うことがあります。
国内株式・国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)の手数料について
国内株式 国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)に係る手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
国内株式 国内ETF・ETN・REIT・上場新株予約権証券(ライツ)に係る取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
信用取引のリスク
信用取引は取引の対象となっている株式等の株価(価格)の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引は差し入れた委託保証金を上回る金額の取引をおこなうことができるため、大きな損失が発生する可能性があります。その損失額は差し入れた委託保証金の額を上回るおそれがあります。
信用取引の手数料について
信用取引の手数料はお客様の取引形態により違いがあるため、投資にかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
信用取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。