入出庫(移管)

他の証券会社からの移管手続(入庫) 

他社から内藤証券へ移管

他の証券会社の一般口座・特定口座から移管手続を取ることにより、内藤証券のお客様口座に入庫できます。


移管の場合の手順

  1. 移管可否の確認
    内藤証券でお取り扱いしている中国株であれば移管可能です。
    取扱銘柄一覧
    ※深セン市場の株式は移管できません。
    ※海外の証券会社からの移管はできません。
  2. 移管手続の申し出
    現在株式等を預けている証券会社に、内藤証券に中国株を移管したい旨の申し出をされれば、書類(一般口座は「外国証券移管依頼書」、特定口座は「特定口座内保管上場株式等移管依頼書」)が送付されます。必要事項を記入し、署名・捺印をして返送すると手続が行われます。
  3. 費用
    費用は通常出す側(現在株式を預けている証券会社)から請求されます。金額は証券会社によって異なりますので、現在株式等を預けている証券会社にお問合せください。
    ※内藤証券では費用はかかりません。
  4. 日数
    書類を送付されてから、通常約2週間ほど必要です。
    (書類送付に要する時間や出庫側証券会社の手続きに必要な時間が異なるため、日本株の移管手続きよりも日数が必要です。)

他の証券会社への移管手続(出庫) 

内藤証券から他社へ移管

他社へ中国株を移管される場合は、内藤証券での手続きとなります。


移管手続きが完了するまで、残高として表示されたままとなります。誤って移管手続き中に売却されますと、買い戻しが必要となりますので、移管手続き中は売却しないようにしてください。

移管手続の手順

  1. 移管可否の確認
    移管先の証券会社に、移管を希望する中国株の銘柄名、数量等を連絡し、受入の可否をご確認ください。
    ※深セン市場の株式は移管できません。
    ※海外の証券会社への移管はできません。
  2. 移管手続の申し出
    お取り引き画面の[口座情報]→[お客様情報]→[変更書類請求]→[中国株移管手続書類]から請求してください。※備考欄に「一般口座用」か「特定口座用」のうち、必要なものをご記入ください。
    請求に従い手続き書類をお送りいたします。必要事項を記入し、署名、捺印の上、返送してください。
  3. 費用
    1銘柄・1回につき1,080円(税込)を振替手数料としてお客様の口座から引き落としとなります。(残高不足の場合は、移管の手続きが行えません。)

中国株は、現物株式の出庫手続きはできません。