取引報告書の電子化

電子交付サービス

「電子交付サービス」とは「取引報告書」や「取引残高報告書」などの書面を、電子書面形式(PDFファイル)で交付するサービスです。

  1. 「取引報告書」などを、お客様の取引画面で管理・保管ができます。
  2. 総合口座申込書は「取引報告書・取引残高報告書等電子交付申込書」も兼ねていますので、別途申込手続きの必要はありません。
  3. 電子交付サービスは無料です。パソコンより各種書面を閲覧できます。

電子交付サービスの対象書類

電子交付サービスの対象となる書面は下記のとおりです。

  1. 取引報告書(取引・応募報告書、信用取引決済報告書)
  2. 取引残高報告書(投資信託等のトータルリターンのご案内を含む)
  3. 外国証券・外国証書取引報告書
  4. その他必要とされる書類

取引残高報告書は原則3ヶ月に1回(3月、6月、9月、12月)作成し、信用取引のお客様は1ヶ月ごとに作成し、翌月(月初5営業日目)電子交付されます。

残高があり取引がない場合、原則として年2回作成し電子交付されます。

電子交付サ-ビスのメリット

電子交付された書面は取引画面で5年間保存されます。

  1. 書面はPDFファイルで交付します。必要に応じてパソコンに保存したり、お手持ちのプリンターで印刷ができます。
  2. 電子書面を税務申告時で使用する場合は、必要な書面を印刷してご利用してください。
  3. 取引報告書は、約定日の翌朝にはインターネット上で閲覧できます。

電子交付書面の画面表示形式

電子交付書面はPDFファイルです。閲覧には「Adobe Reader」が必要です。

GetAcrobatReader「Adobe Reader」はフリーソフトです。右記よりダウンロードができます。

郵送と電子交付の併用はできません。